2016年6月3日金曜日

災害時避難訓練

それ行け!kakko-lora♪より




消防車だ~
かっこいい~


ちびっ子なら 騒ぎ出しそうな光景
昨日の 聖新会前の光景です





昨日 災害時避難訓練が 行われました



「災害(天災)は忘れた頃にやってくる。。。」

嫌な言葉ですが 忘れちゃいけない言葉です

備えるのは 大切なこと



消防士さん立会いのもと あちこちで
非日常的な光景が 繰り広げられてました

東京聖新会の建物は 優良防火対象物に認定されています
当然 防災設備もバッチリなんですが
せっかくの設備も いざというときに使えないと意味がないですからね~

しっかりと 訓練 訓練



AED講習も 改めておさらいしました


こういうのって 一度教わったくらいじゃ
いざって時 使えないですよね

やっぱり 繰り返し 学びなおさないと



今年も 無事終了した 災害時避難訓練


私たちには 『施設を利用する全ての人』の 安全を守る責任があります

地域に根ざした施設ですから
『施設を利用する全ての人』=『地域の全ての人』
とも言えるんですよね~~


だから こういう訓練は ぜったい疎かにはできない
手は抜けないのです


有事には 地域の方の避難場所となるよう

これからも 安心&安全な施設であらねば


去っていく消防車を見送りながら 改めて思いました